生理の悩み 経血トレーニング(経血コントロール)のススメ

 

 

お知らせ

  
 2019.4.15   講習会の日程を更新しました。 
 
2018.9.1    ブログほぼ毎日更新してます。
 
 

経血トレーニングのススメ

   
【経血トレーニングのススメ】のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
 
『経血トレーニングインストラクター』の松原もとこです。
 
 
 
『経血トレーニング』???  初めて聞く方も多いと思います。
 
なぜなら私の造語だからです(笑)
 
『わたくし松原もとこ、月経中、ノーナプキンで過ごしてます』と聞いたら、さらに驚く方、多いと思います!!
 
月経(生理)の悩みや煩わしさから解放されたい!と女性なら、誰しも思うこと。
 
でもその方法は実は意外ととっても簡単!
 
月経中、身体は経血を出そうとしています。
 
考えてみれば当たり前のこと。
 
でも皆さんは身体が経血を出そうとしていることを、意識したことがありますか? 
 
出そうとしていることを意識して、そしてトイレで「ふん♪」と出すことをサポートするのです。
 
トイレでもうひと踏ん張り「ふん♪」
 
それが経血トレーニング!
 
たったそれだけで、経血はよりスムーズに出ます。
 
そしてなんと月経期間が3日~4日間に短くなります♪
 
ほんとに??と思った方、【体験レポート】で経血トレーニング体験レポーターの生の声をご覧ください。
 
たったそれだけで、月経生活はとっても楽になります♪
 
それを続けたことで、月経中、ノーナプキンで過ごせるようになりました!
 

経血トレーニングとは?

   
赤ちゃんのトイレトレーニングととてもよく似ています。
赤ちゃんは始めはおしっこやうんちをしたい!という感覚がわからないものです。
だんだんその感覚がわかるようになり、失敗しながら、トイレでできるようになります。
 
『経血トレーニング』も同じです。
 
生理になったら『経血トレーニング』をはじめましょう!
 
だんだんと感覚が育ち、子宮も育ちます。
 
そして女性性器をしめてトイレで出す『経血コントロール』ができるようになるのです。

経血トレーニング体験談

  
2017年6月に経血トレーニングを始めたアラサーのはらっち♪
 
 
2017年6月から1年たった2018年6月。
1年間の経血トレーニング体験談です。
 
丁度、一年程前の話です。
 
私は美容室で勤めていた為、
松原先生とお話をさせて頂く機会が多く、
とある日の事でした。。
 
美容室の滞在時間は約、三時間程。
技術中の待ち時間の際に、、松原先生から「私、一時間半に一度お手洗いに行かなくちゃいけないの!」と言われ、、私は疑問に思い「え、なんでですか?」と伺った事をキッカケに、、
 
なんと、先生は「私、生理中にナプキンはせずに自分で生理をコントロールできるの!」と、、
 
まるで、、私は言われている意味がさっぱり理解できず。。
そんな事できる人がいるのか!と衝撃を受けました。
私自身、生理中のナプキン被れや、、腰痛、出血の量で悩んでいた事もあり、、
この機会に聞いてみようと思い、先生に相談したところ。。

まず、生理中に一時間半に一度必ずお手洗いに行くこと。
用を足した後、「ふんっ!」と気張る!

「誰にでもすぐにコントロールできるようになる訳じゃないので、ながい目で考えて、生理中お手洗いに行った時には「ふんっ!」と気張る事だけでも意識するといいよ♪」と松原先生。。
 
正直なところ、松原先生はピラティスもされていますし、、先生だからできるんだろうと。私は思っておりました。。
 
でも、せっかくならやってみる価値はあるのではないかと思い、、
職業柄、、一時間半に一度必ずお手洗いに行く事は意識できず、、「ふんっ!」だけでも意識してみよう!と、早速チャレンジ☆
 
一度目のチャレンジは正直、、やりながらも、これでいいのだろうか?
「ふんっ!」の感じってこんな感じ?と、正直よくわからず、、
 
二度目、三度目も意識はしてみるが、、「うーん、血液の量も変わってないし、やってる意味あるのか?」と。。
 
丁度、そう思っていた頃、また先生とお会いする時期になり、、経過を相談してみたところ、、。
先生は私に、、「最初は皆そんな感じで、やってる本人もやり方があってるのか分からないと思うけど、諦めずに意識してみて!」と言われ、、諦めずにトライする事に(^^)!!
すると、、
 
半年たった頃から変化が!!!!
血液の量が少しづつ少なくなり、、
お手洗いに行った際に、、自然と血液がポタポタ、、っと落ちてくるようなりました。
はじめの頃はサラサラした血液がポタポタっという感じでしたが、、
徐々に血液の固まり、、よく生理中にレバーのような固まりがナプキンにつくと思いますが、、
アレです!!アレが、自分で出せるんです。

と言うか、アレを自分で出せるようになれば、生理の期間も、、超!短縮できます!
通常生理は7日はあるものですが、、私はこのトレーニングを始めてからなんと!今では生理が4日で終わります。それも、ピークは2日だけ。
 
ナプキンの使用量もなかり減りました。
 
そして近頃は、松原先生がおっしゃっていた、、血をためる!と言う言葉がわかってきました。

自分で血液が出るタイミングを見計らってどのタイミングでお手洗いに行くか。
生理中、そのタイミングを感じるのが近頃楽しくなり、、タイミングがバッチリな時もあれば、、まだ失敗する時もあります。

それでも、この一年で自分の眠っていた身体の力に気づく事ができました!
 
そして、何よりも今は生理が苦痛ではないんです。。

まだ先生のレベルに達する事はできておりませんが、かなり!近づいてきていると思います♪
最終的にはナプキンなし!で過ごせるよう、まだまだ時間をかけて自分の身体を知って行けたらいいなと思っているところです(^^)☆
 
※私は一時間半に一度お手洗いに行く事を、正直、、おサボリした事もあるので、、、
真面目にされる方は私よりも結果が早く出るのではないかと思います♪
 
私の挑戦はまだまだつづく~´∀`!
 
  

講習会の開催

  

『経血トレーニング』『経血コントロール』聞いただけでできるようになればいいのですが、
もちろんそんなわけにはいかず・・・
 
くじけず気長に経血トレーニングを続けていけるように、【経血トレーニングのススメ】では定期的に講習会を開催しております。
 
講習会では、具体的なトレーニングの方法やコツをお伝えします。
 
さらに経血トレーニングしやすい身体にする体操や、簡単な使い捨て布ナプキンの作り方もお伝えします。
 
 
私の経験からお答えすることはもちろん、月経に対する悩みや疑問を参加者皆さんで共有できる場にできればと思っています。

  *『受講者の声』『実践者の声』もご覧ください。
 
スケジュールは講習会/お申込みからご確認ください。

ご予約は講習会/お申込みの⇒お申込みはこちらからで受け付けております。
 

こんな人におすすめ!

 
 

その1:使い捨てナプキンでかぶれる。かゆくなる。

 
経血トレーニングを続けると、月経日数がほぼ3日で終わるようになり、ナプキンの使用日が減ります!
かぶれにくい布ナプキンも使用しやすくなります。
また、使い捨てナプキンにひと手間かけることで、使い捨て布ナプキンの作り方もお伝えしております。不快感があるからこそ『経血トレーニング』を始めるチャンス!
かぶれかゆみ知らずの快適な月経生活をはじめませんか?
 

その2:生理日を短くしたい。

   
生涯月経回数は約500回。毎月1週間は色々気になる月経中。
経血トレーニングを続けると、子宮が経血を溜めて排出できるようになります。
まとめて出す力がつくことで、生理が3日でほぼ終わるようになります。
気になる日は量の多い2日目たった1日に!
  

その3:おりものの量が多い。

 
おりものの正体は出過ぎた粘膜
女性性器は外敵ウイルスから身体を守るため、常に粘膜で湿っています。
使い捨てナプキンは経血だけではなく、粘膜も吸収するため、身体はさらに粘膜を出し続けるからです。
経血トレーニングを続けると、使い捨てナプキンの使用日と使用量が減ります。
布ナプキンにも変えやすくなるため、粘膜の吸収量が減り、おりものの量も減ります。
 

その4:就寝中のつたい漏れが心配

 
経血トレーニングを続けると、体を動かす日中に経血をしっかり排出できるようになります。
身体を動かさない夜の出血量は減り、つたい漏れもなくなります。
   

その5:生理が始まったばかりの女の子♪

 
若いうちから経血トレーニングをマスターしておけば、ナプキンとの長い付き合いもなくなります。
お子様の経血ストレスを軽くしてあげたいと願うお母さんにもおススメです!